市販の無いバルトレックスの相談は薬局などでは対応外

バルトレックスの相談をするなら、医療機関を利用しましょう。
ドラッグストア、ネット通販サイト、個人輸入代行サイトなどでは症状に応じた相談を受けることはできません。
バルトレックスは医師の処方薬のため、ドラッグストアや通販サイトでは購入できないのです。
薬剤師や登録販売者も市販していない薬に関してアドバイスすることはできません。
個人輸入代行業者はサイト上ではバルトレックスの説明をしていますが、個別の相談には応じていません。

何より患者自身が自己判断でバルトレックスを購入するのは危険です。
素人の方が目視だけで何の病気か判断できれば医師など不要でしょう。
勝手に決め付けている症状が、実はまったく別の症状というケースもあります。
症状が異なれば薬も変わってくるので、ヘルペスなどの感染症の可能性があると判断したときは、そのまま医療機関で検査を受けるのが好ましいです。
通常の皮膚疾患には市販の薬も効果的ですが、感染症には医療機関の処方薬を使用するのが一番確実で安全なのです。
早期治療が必要な理由は、誰かに感染させてしまう可能性があるからです。
インフルエンザに感染したときは、学校や会社に行かないほうがいいのは誰でもわかります。
感染させて迷惑をかけてしまうことを考えれば、医療機関で治療を受けて、あとは早期完治のために自宅療養するべきです。

感染症の疑いがあるときは、すぐに医師に相談をしましょう。
市販薬を取り扱うドラッグストアや通販サイトに相談をしても、そもそも自身の症状を特定できていない状態なので、相手も適切なアドバイスをすることができません。
アドバイスとは原因が判明して初めて行えるものです。
感染症は早期に治療することで、お金をかけずに短期間で完治させることが可能になるのです。

ページトップへ